ソロモンスクエア

京都民3人が送る探索バラエティ

大学受験で考えておかなければいけないこと

f:id:soromon326:20180128003807j:image
 

センター試験など受験シーズンの真っ只中にあるが大学生の僕からしたら懐かしさを感じる

公募推薦で大学が決まっているのに、第一志望のところ(受かる見込みはない)を一般入試で受け、見事落ち、休みが減ったのはいい思い出である

もちろん、公募推薦で受かったところに通っている

歴史が好きだから歴史を専攻しようなどと安易に決めた結果、散々な目にあった

このような被害者が増えないように啓発していきたいと思う

なお、大学に関してはどこでもよい

行きたいところに行けばいいと思う

 

 

・好きなことだからということで大学の学部・学科を決めないこと

これは1番伝えたい

私は先程述べたように歴史が好きだ

特に日本史(戦国時代と世界大戦)が好きである

テストは教科書を覚えるだけでいいことが多いのも歴史が好きになった理由の1つだろう

しかし、歴史の…先人の物語は私の心を踊らせた

歴史は単語や部分的に見るより流れで見るほうが何倍も面白い

ここがこうなって、それがあれに繋がり、その結果こうなるなどといった具合である

この歴史好きなおかげで高校受験など乗り越えることが出来た

そして、大学に入れば歴史の好きなことを思う存分に学べると信じていた……のだが実際は違った

 

戦国時代や世界大戦が好きな私は戦争というものに興味を持っており、それについてなにかしようかと考えていたのだが…それは許されざることだった

基本、大学などは戦争には反対の考え方であるため、戦争に関することはあまりできない

私の大学ももちろんの事ながらその中のひとつであった

結果的にそれほど興味のないことについて、研究することになった

卒業論文は卒業のために書く必要があったから書いただけでテーマについてはあまり興味はなかった

それだけでなく、歴史というものが嫌いになりかけた

趣味は趣味であるから楽しいんだと悟ることになる

大学で学ぶということは趣味から義務になるということを考慮しておかなければならない

 

 

卒業論文の有無を確認すべし

大学を決める際、卒業論文を考えて決める人なんていないだろう

大学生活における一大イベントであり、最終イベントである

また、卒業を勝ち取るために避けては通れない壁でもある

ほとんどの大学生がこいつに苦しめられる

ある者はこいつによって留年という烙印を押される

恐ろしい敵なのだ

卒業論文がないところはごく僅かであるが確認は必要である

聞けば誰かしら教えてくれるはずだ

出来ることなら文字数なども知れたらなおいいだろう

4年先だしーといってもいずれやることになるのだから聞いておいて損はしない

 

 

・駅近な大学は通学が楽

当たり前のことである

駅近な大学は通学が非常に楽である

バスに乗らなくていいのはとてもありがたい

電車なら基本的に定刻通りに走ってくれるからだ

第一志望の大学はバスに乗って行かなければならない場所にあるのだが毎朝バス待ちの列を見るたびに行かなくてよかったとつくづく思う

ぎゅうぎゅうのバスに乗って4年間通わなければならないとかとてもじゃないができない

まぁ、満員電車も嫌なんですけどね(笑)

 

 

大学を決める際に少しでも参考にしてもらえれば幸いです

4年間通うことになるのでよく考えて決めましょう!

後悔しない大学生活を送ってほしいですね

正直、歴史において自分が知らないことを多く学べたりしてるのでそこはよかったなと思います

 大学に行ってからは色々楽しいのでそれを目指して頑張れ受験生!

 

もしよければ、読者登録お願いします!

Twitterのフォローもお願いします!

メルカバ